おまとめローンの落とし穴と低い金利について

TOPへ
複数の借入先を一本化出来るおまとめローンと派遣社員 アルバイトでも利用可能なおまとめローン選びはランキングをチェック 地方銀行におけるおまとめローンの実態 おまとめローンで多い疑問、即日融資の可否 おまとめローンで借り換えするときの借入件数 専業主婦でも審査を通過出来るおまとめローン 返済総額を減らすおまとめローンの審査と他社借入額 おまとめローンの落とし穴と低い金利について 初めておまとめローンを利用するときはキャンペーンを狙う 借りやすいおまとめローンと申し込み時の必要書類

おまとめローンの落とし穴と低い金利について

金利の上限は50万円以上の貸付に対しては18%以下、
100万円以上の貸付に対しては15%以下にしなくてはならないという法律があります。

そのため小さい枠のものを1つにまとめるだけでも金利が下がるというメリットがあります。
通常おまとめローンはもっと低い金利で提供されています。
銀行系のローンの場合は特に低く、10%以下のものも珍しくありません。

その分審査が厳しくなっており、誰でも利用できるものではありませんが、
条件を満たせば好条件で借り換えができます。デメリットはないのでしょうか。

おまとめローンには実は落とし穴があります。
1月あたり支払う利息は小さくなるものの、場合によっては支払い期間が長くなってしまい、
結果としておまとめローンにしたことで総支払い利息が多くなってしまうことがあるのです。

特に長いローンとなってしまう場合は、月々の負担ばかりに目をとられがちですが、
最終的に支払う利息を計算しておくと良いでしょう。

しかし繰り上げ返済をすることで完済までの道のりを短くすることができ、
最終的な負担を大きく減少させられるというのも魅力です。
おまとめローンを選ぶときは繰り上げ返済ができ、手数料がかからないかをチェックしておくと良いでしょう。



HOME >